病の起源 がん~人類進化が生んだ病~

商品詳細

なぜ私たちは「がん」になるのか。秘密は、人類の体にはがん細胞が増殖しやすい条件がいくつも埋め込まれていたことにあった。進化から原因を探り最新の治療法を紹介する。

病の起源 がん~人類進化が生んだ病~

語り(語り手) : 伊東敏恵伊藤雄彦

日本人の3人に1人の死因となっている「がん」。人類にとって最大の脅威の病だが、自然界の動物では、ほとんど見られない。なぜ人類だけが、がんになりやすいのか。それは人類が700万年前に直立二足歩行を始め、脳を巨大化させてきたことにある。この進化の陰で他の動物に比べ、がん細胞が増殖しやすい条件をいくつも抱え込んでいたのだ。人類はどうがんに向き合い、闘っていけばよいのか、進化の過程からひもといていく。

2014年放送
(C)NHK

病の起源 がん~人類進化が生んだ病~ 写真

本編:49分

ホーム > NHKスペシャル 病の起源