コズミック フロント~発見!驚異の大宇宙~ 出現!新型宇宙船オリオン~アメリカ火星有人探査の最前線~

商品詳細

2014年12月NASAの新型有人宇宙船・オリオンが試験飛行に臨む。めざすのは火星だが、着陸方法や宇宙放射線、予算など課題は山積。アメリカの火星有人探査に迫る。

コズミック フロント~発見!驚異の大宇宙~ 出現!新型宇宙船オリオン~アメリカ火星有人探査の最前線~

語り(語り手) : 萩原聖人久保田祐佳
声の出演 : 幸田夏穂江原正士宗矢樹頼

2014年12月、NASAの新型有人宇宙船・オリオンが試験飛行に臨む。オリオンが最終的にめざすのは火星、アメリカ国民の期待が高まっている。実は、月と火星、到達するのは雲泥の差がある。アポロの月探査は2週間だったが、火星有人探査はなんと2年半。しかも着陸方法や宇宙放射線、さらにばく大な予算など抱える課題は山積。アメリカが温めてきた火星有人探査の夢を実現することができるのか? 探査計画の最前線を探る。

2014年放送
(C)NHK

コズミック フロント~発見!驚異の大宇宙~ 出現!新型宇宙船オリオン~アメリカ火星有人探査の最前線~ 写真

本編:59分

ホーム > 宇宙特集