サイエンスZERO 夢の化学工場“放線菌”

商品詳細

抗生物質や抗がん剤を生む細菌“放線菌”。この機能を最大限に発揮させ、新しい化学物質や高性能プラスチックなどを作る「夢の化学工場」にしようという技術を紹介する。

サイエンスZERO 夢の化学工場“放線菌”

※この番組は字幕表示があります

ゲスト : 大西康夫
司会 : 南沢奈央竹内薫
キャスター : 江崎史恵
語り(語り手) : 中山準之助

1943年に発見された結核の特効薬ストレプトマイシンをはじめ、抗生物質や抗がん剤など、さまざまな薬を生みだしてきたのが“放線菌”。非常に進化した細菌で、遺伝子の量が多いのが特徴だ。その放線菌に新しい技術を導入することで、さらに多くの種類の抗生物質などが得られるようになってきた。また、放線菌から超高性能プラスチックの原料も作れるという。放線菌をいわば夢の化学工場にしようという新しい技術を紹介する。

2015年放送
(C)NHK

サイエンスZERO 夢の化学工場“放線菌” 写真

本編:30分

ホーム > サイエンスZERO