サイエンスZERO 「太陽系8番目の“幻の惑星”ケレスの謎」

商品詳細

かつて“太陽系8番目の惑星”と呼ばれた幻の惑星がある。その名は「ケレス」。NASAの探査機が初めて到着。謎の発光現象など不思議な画像を捉えた。ケレスの謎に迫る。

サイエンスZERO 「太陽系8番目の“幻の惑星”ケレスの謎」

※この番組は字幕表示があります

出演 : 渡部潤一竹内薫南沢奈央
語り(語り手) : 土田大

今、惑星科学者が熱い関心を寄せる天体がある。火星と木星の軌道間にある天体「ケレス」だ。1801年の発見時に“太陽系で8番目の惑星”とされたが、その後、小惑星に降格となり、現在では準惑星と変遷を重ねたこの天体に、NASAの探査機「ドーン」が初めて到着。その表面には謎の発光現象が確認され、さらに平坦な地形の表面に6000m級の山がそびえるなど、謎が謎を呼んでいる。ケレスの最新データを徹底検証する。

2015年放送
(C)NHK

サイエンスZERO 「太陽系8番目の“幻の惑星”ケレスの謎」 写真

本編:30分

ホーム > サイエンスZERO