サイエンスZERO 「電気刺激で“脳”力アップ!脳刺激研究最前線」

商品詳細

脳に電気刺激を与えて、脳の活動をアップする。脳卒中の後遺症やうつ病などを治療する装置「tDCS」が、ドイツやアメリカを中心に注目を集めている。脳刺激研究に迫る。

サイエンスZERO 「電気刺激で“脳”力アップ!脳刺激研究最前線」

※この番組は字幕表示があります

出演 : 花川隆竹内薫南沢奈央
語り(語り手) : 土田大

脳の力をアップする。ドイツやアメリカを中心に今、画期的な治療法が注目を集めている。脳に電気刺激を与えて、脳の活動を“操る”「tDCS」と呼ばれる手法だ。頭の表面に微弱な電流を流すことで、運動野や言語野などが刺激され、脳の活動を高めるのだ。応用が進んでいるのが医療分野。脳卒中の後遺症やうつ病などの脳疾患を治療する装置として臨床試験が行われ、効果が報告されている。ドイツの事例を中心に脳刺激研究に迫る。

2016年放送
(C)NHK

サイエンスZERO 「電気刺激で“脳”力アップ!脳刺激研究最前線」 写真

本編:30分

ホーム > サイエンスZERO