サイエンスZERO 「微生物から電気を起こせ!“発電菌”研究最前線」

商品詳細

発電する微生物“発電菌”。約1000分の2ミリの微生物が、エネルギー問題の救世主になるかもしれないと注目されている。国が中心となった実証実験など発電菌の最前線!

サイエンスZERO 「微生物から電気を起こせ!“発電菌”研究最前線」

※この番組は字幕表示があります

出演 : 渡邉一哉竹内薫南沢奈央
語り(語り手) : 土田大

2016年4月から始まった電力の小売自由化。エネルギー問題に関心が高まる中、発電する微生物“発電菌”が注目を集めている。大きさは約1000分の2ミリだが、エネルギー問題の救世主になるかもしれない。経産省の電力調査統計では、前年の電気事業者による再生可能エネルギーの発電量は約50億kWh。発電菌はそれ以上の効果をもたらすという期待もあり、国や民間企業が連携して実証実験が行われている。発電菌の最前線!

2016年放送
(C)NHK

サイエンスZERO 「微生物から電気を起こせ!“発電菌”研究最前線」 写真

本編:30分

ホーム > サイエンスZERO