サイエンスZERO 「クジラ生態調査からガン治療まで! “炭素14”新時代」

商品詳細

年代測定に用いられてきた「炭素14」が、いま大進化! 医療の分野では、薬の体内での動きを追跡。ガン治療に期待されている。海洋生物学では、クジラの生態調査に応用!

サイエンスZERO 「クジラ生態調査からガン治療まで! “炭素14”新時代」

※この番組は字幕表示があります

ゲスト : 横山祐典
出演 : 竹内薫南沢奈央
語り(語り手) : 稲垣秀人

年代測定で知られる「炭素14」が、いま大進化! 測定精度が向上し、南極の巨大氷床が崩壊した年代が1万年も修正されるなど、歴史の修正が相次いでいる。また、新たな使い方も始まった。医療の分野では、薬に炭素14を組み込むことで、体内での動きを追跡。抗がん剤治療に期待が集まっている。さらに海洋生物学の分野では、魚の体内に蓄積された炭素14を見ることで、クジラの生態調査に応用! 炭素14の最新研究を伝える。

2017年放送
(C)NHK

この番組についてのご注意

この番組は、高画質のHD版の視聴が可能です(PCのみ)。コントローラーの画質選択ボタンで「HD」を選択して、全画面表示でご覧ください。(通信環境などにより、HDでご覧いただけない場合もあります。)

サイエンスZERO 「クジラ生態調査からガン治療まで! “炭素14”新時代」 写真

本編:30分

ホーム > サイエンスZERO