サイエンスZERO 「最新報告 チェルノブイリと福島~環境編~」

商品詳細

チェルノブイリ原発事故から30年。今も周囲には放射線量の高い場所が点在している。そして福島第一原発事故から6年。環境は今どうなっているのか。最新報告。

サイエンスZERO 「最新報告 チェルノブイリと福島~環境編~」

※この番組は字幕表示があります

出演 : 難波謙二竹内薫南沢奈央
語り(語り手) : 土田大

チェルノブイリ原発事故から30年が経過する。過去の事故と思われがちなチェルノブイリだが、その危機は現在進行形だ。原発の周囲には放射線量が高い場所がいまだに点在している。このチェルノブイリのいまを見つめることは、今後の福島を考える上で貴重な教訓となる。そして、チェルノブイリで環境調査を行ったウクライナの研究者が、いま福島で環境調査を行っている。国際共同制作で最新情報を伝える。

2017年放送
(C)NHK

この番組についてのご注意

この番組は、高画質のHD版の視聴が可能です(PCのみ)。コントローラーの画質選択ボタンで「HD」を選択して、全画面表示でご覧ください。(通信環境などにより、HDでご覧いただけない場合もあります。)

サイエンスZERO 「最新報告 チェルノブイリと福島~環境編~」 写真

本編:30分

ホーム > サイエンスZERO