サイエンスZERO 「防災から医療まで活用!8Kスーパーハイビジョン」

商品詳細

熊本地震から1年。今、防災関係者から超高精細な8K映像が注目を浴びている。断層発見や人命救助、被災地の復興にも力を発揮する可能性があるからだ。その秘密に迫る。

サイエンスZERO 「防災から医療まで活用!8Kスーパーハイビジョン」

※この番組は字幕表示があります

出演 : 熊原康博山口勝南沢奈央竹内薫
語り(語り手) : 土田大

ハイビジョンの16倍の解像度を持つ8Kスーパーハイビジョン。人間の視力を超えるとも言われている8Kに、防災や医療の現場から活用が期待されている。熊本地震では、専門家も知らなかった断層を8Kの空撮カメラが次々と発見。災害現場では広い範囲を精密に探索できることから救護者の救出に期待が寄せられている。医療の分野では100km離れた患者を8Kカメラで撮影、遠隔診断する試験が行われた。

2017年放送
(C)NHK

この番組についてのご注意

この番組は、高画質のHD版の視聴が可能です(PCのみ)。コントローラーの画質選択ボタンで「HD」を選択して、全画面表示でご覧ください。(通信環境などにより、HDでご覧いただけない場合もあります。)

サイエンスZERO 「防災から医療まで活用!8Kスーパーハイビジョン」 写真

本編:30分

ホーム > サイエンスZERO