本編:15分

    HD

    おしん 16回 少女編

    おしん 16回 少女編

    ぬれ衣を着せられ、祖母にもらった50銭銀貨まで取りあげられて、おしんは奉公先を飛び出します。吹雪の中で行き倒れたおしんを救ったのは、遠山俊作という若い猟師でした。山奥の小屋で、俊作や炭焼きの松造じいと暮らしながら、俊作から字やそろばんを習い、「戦争はいけない!人を愛せる人間になれ!」と教えられます。実は、俊作は日露戦争の脱走兵だったのです。春が近づき、俊作がおしんを村まで送り届けますが…。

    出演 小林綾子乙羽信子泉ピン子伊東四朗大橋吾郎
    語り(語り手) 奈良岡朋子
    音楽 坂田晃一
    脚本 橋田壽賀子

    1983年放送
    (C)NHK

    • 関連番組

    ホーム > おしん