本編:15分

    HD

    おしん 33回 少女編

    おしん 33回 少女編

    暇を出されることを覚悟していたおしんは、なぜか許されます。それは意外にも加代の願いだったのです。それ以来、姉妹のように仲良くなったおしんと加代。大奥様のくにが二人の手習いを見てくれることになりました。学校に通えないおしんのためです。酒田に電気が引かれる日、工事を見物していた加代が電柱の下敷きになるところを、おしんが間一髪で助けます。やがて、おしんは加賀屋になくてはならない存在になっていきました。

    出演 小林綾子
    語り(語り手) 奈良岡朋子
    出演 石田太郎
    音楽 坂田晃一
    脚本 橋田壽賀子

    1983年放送
    (C)NHK

    • 関連番組

    ホーム > おしん