本編:15分

    HD

    おしん 46回 青春編

    おしん 46回 青春編

    加代と浩太が駆け落ちして、加賀屋は重苦しい空気に包まれました。おしんは縁談をことわり、暇をもらって8年ぶりに帰郷します。姉のはるも製糸工場から帰ってきましたが、過酷な労働で胸を患っていました。父も兄も冷たく、はるを納屋に隔離します。おしんの必死の看病もむなしく、はるは髪結いになる夢をおしんに託して死にました。はるの志を継ぐおしんは、都会への期待と不安を胸に、夜汽車で東京へ向かうのでした。

    出演 田中裕子泉ピン子伊東四朗
    語り(語り手) 奈良岡朋子
    音楽 坂田晃一
    脚本 橋田壽賀子

    1983年放送
    (C)NHK

    • 関連番組

    ホーム > おしん