本編:15分

    HD

    おしん 140回 自立編

    おしん 140回 自立編

    おしんには臨月まで盛夏の田んぼで草取りをさせますが、娘の篤子には優しい竜三の母・清でした。二人に出産日が近づくと、おしんは田倉家の屋敷の外にある荒れ果てた小屋へ移ることになりました。清が迷信を気にして、母屋の納戸は篤子の産室にするためです。季節遅れの台風が吹き荒れる夜、おしんと篤子の陣痛が始まりました。それが大きな不幸を呼ぶことになるとは、まだ誰も知りませんでした。

    出演 田中裕子並樹史朗
    語り(語り手) 奈良岡朋子
    音楽 坂田晃一
    脚本 橋田壽賀子

    1983年放送
    (C)NHK

    • 関連番組

    ホーム > おしん