100分de名著 フランクル“夜と霧” 第4回 苦悩の先にこそ光がある

商品詳細

フランクルの言葉に支えられながら生きてきたという姜尚中さんをゲストとして招く。与えられた運命に私たちはどのように対じするべきか、姜さんと共に語り合う。

100分de名著 フランクル“夜と霧” 第4回 苦悩の先にこそ光がある

講師 : 姜尚中諸富祥彦
司会 : 伊集院光伊東敏恵
朗読 : 田中一成

フランクルは、生きる意味は自ら発見するものであり、苦しみは真実への案内役だと説いた。フランクルの言葉に支えられながら生きてきたという、姜尚中さんをスペシャルゲストとして招く。姜さんは「与えられた運命を引き受け、それをバネにすることで成長が生まれる」と言う。先行きの見えない不安が広がっている今、わたしたちは生きる希望をどのように見いだすべきなのだろうか。「夜と霧」から考える。

2012年放送
(C)NHK

100分de名著 フランクル“夜と霧” 第4回 苦悩の先にこそ光がある 写真

本編:24分

ホーム > 100分de名著