チャプターを表示する

    • 前回
    • 本編:5分

      HD

    • 次回

    シリーズ世界遺産100 巡礼の聖堂 カンタベリー大聖堂(イギリス)

    シリーズ世界遺産100 巡礼の聖堂 カンタベリー大聖堂(イギリス)

    イギリス・ロンドン南東部のカンタベリーは、イギリスで最初にキリスト教が伝えられた聖地です。中世にはイギリスの代表的な巡礼地になります。いまも訪れる人々は絶えず、カンタベリー大聖堂を目指します。大聖堂は十字架の形をしています。6世紀末に建造され、500年をかけた増改築で荘厳なゴシック建築の傑作となり、1988年に世界遺産に登録されました。カンタベリー大聖堂が巡礼の聖堂になった奇跡の物語を紹介します。

    語り(語り手)
    松平定知
    テーマ音楽
    久石譲

    (C)NHK

    • 関連番組
    • お気に入りに登録した番組
    • (0本)

    ホーム > シリーズ世界遺産100