本編:24分

    HD

    この番組についてのご注意

    放送以外の配信の許諾が得られなかったため、一部映像を編集してお伝えします。

    100分de名著 ドストエフスキー“罪と罰” 第1回 傲慢という名の罪

    100分de名著 ドストエフスキー“罪と罰” 第1回 傲慢という名の罪

    「罪と罰」が執筆された当時、ロシアでは近代化に伴う社会のひずみがあらわになっていた。格差は拡大する一方で、金がなければ、自己実現など何も出来なかった。そうした中、貧しい青年ラスコーリニコフの未来もまた、閉じられようとしていた。惨めな境遇を変えたい、社会の不公平を正したい一心で、ラスコーリニコフは強欲な金貸しの老婆を殺害し、金を奪う。しかし、それは新たな悪夢の始まりにすぎなかった。

    ゲスト 亀山郁夫
    司会 伊集院光礒野佑子
    語り(語り手) 岩槻里子
    朗読 金井勇太

    2013年放送
    (C)NHK

    • 関連番組

    ホーム > 100分de名著