チャプターを表示する

    • 前回
    • 本編:24分

      HD

    • 次回

    100分de名著 岡倉天心“茶の本” 第1回 茶碗に満ちる人の心

    100分de名著 岡倉天心“茶の本” 第1回 茶碗に満ちる人の心

    天心は「茶」の根本思想を「俗事中の俗事たる茶を飲む行為のようなごく日常的な営みを、究極の芸術・宗教ととらえる日本独特の世界観」と紹介する。この考え方を天心は「美しくも愚かしいこと」という一言に象徴させる。天心は「茶の精神」を、つまるところ「一抹の夢」にすぎない現実の無常を美しいものと観じ微笑んで受け入れる境地であると考えた。そしてそこに、欲望に狂乱する現代世界の混乱を収拾するヒントがあるという。

    講師
    大久保喬樹
    司会
    伊集院光武内陶子
    朗読
    山中崇
    語り(語り手)
    斎藤英津子

    (C)NHK

    • 関連番組
    • お気に入りに登録した番組
    • (0本)

    ホーム > 100分de名著