君が僕の息子について教えてくれたこと

商品詳細

人と人との出会いが奇跡を生むことがある。日本の自閉症の若者のエッセイが、イギリス人の有名作家の目にとまり、翻訳されて世界的なベストセラーとなった。希望の物語。

君が僕の息子について教えてくれたこと 

朗読 : 濱田岳
語り(語り手) : ayako HaLo

日本の自閉症の若者・東田直樹さんの書いたエッセイが20か国以上で翻訳されベストセラーとなっている。英訳したのは、イギリスの作家デイヴィッド・ミッチェル氏。彼にも自閉症の息子がいる。東田さんの本を読んでまるで息子が語りかけているように感じたと言う。ミッチェル氏の訳した本は、自閉症の子どもを持つ世界の家族に希望のともしびをともした。日本の自閉症の若者と外国人作家の出会いから生まれた希望の物語である。

2014年放送
(C)NHK

君が僕の息子について教えてくれたこと  写真

本編:59分

ホーム > 君が僕の息子について教えてくれたこと