プレミアムシアター ルツェルン音楽祭2013 「悲劇的序曲 作品81」ほか

商品詳細

昨年1月20日に逝去したイタリアの巨匠、指揮者クラウディオ・アバドをしのんで、彼が晩年情熱を注いだルツェルン音楽祭から2013年の公演を紹介。

プレミアムシアター ルツェルン音楽祭2013 「悲劇的序曲 作品81」ほか

出演(メゾ・ソプラノ) : 藤村実穂子
出演(管弦楽) : ルツェルン音楽祭管弦楽団
出演 : クラウディオ・アバド

ミラノ・スカラ座、ウィーン国立歌劇場、ベルリン・フィルなどで活躍し、現代最高の指揮者のひとりだったクラウディオ・アバド。自らの音楽を作り出す場として愛したルツェルン音楽祭の貴重な映像を紹介。○2013年 曲目:ブラームス作曲「悲劇的序曲 作品81」、シェーンベルク作曲「グレの歌」他/メゾ・ソプラノ:藤村実穂子 ~ルツェルン文化会議センター・コンサートホール(スイス)~

2015年放送
(C)NHK

この番組についてのご注意

放送以外の配信の許諾が得られなかったため、一部映像を編集してお伝えします。

プレミアムシアター ルツェルン音楽祭2013 「悲劇的序曲 作品81」ほか 写真

本編:102分

ホーム > プレミアムシアター