NHKスペシャル 戦後70年 ニッポンの肖像 -日本人と象徴天皇- 「第1回 “戦後”はこうして誕生した」

商品詳細

日本の“戦後”がどう始まったのか。戦前は、国の統治者であり“神”とされた天皇は象徴とされた。新資料や証言を織り交ぜ、象徴天皇の誕生と国民の歩みを描く。

NHKスペシャル 戦後70年 ニッポンの肖像 -日本人と象徴天皇- 「第1回 “戦後”はこうして誕生した」

キャスター : 三宅民夫首藤奈知子
語り(語り手) : 守本奈実

日本の“戦後”がどう始まったのか。新資料や証言を織り交ぜ、象徴天皇の誕生と国民の歩みを描く。連合国軍による占領後、民主化され、言論の自由や人権の大切さが唱えられた。新憲法によって天皇は法的に「象徴」と位置づけられた。この“象徴天皇”の概念をどう解釈し、どう実践していくのか、戦後70年の出発点は、まさに天皇、国民ともに、戦後体制が始まった時でもあった。その誕生から、国民に広く浸透するまでを描く。

2015年放送
(C)NHK

NHKスペシャル 戦後70年 ニッポンの肖像 -日本人と象徴天皇- 「第1回 “戦後”はこうして誕生した」 写真

本編:49分

ホーム > Nスペ 戦後70年 ニッポンの肖像