NHKスペシャル 「きのこ雲の下で何が起きていたのか」

商品詳細

広島に原爆が投下された直後の人々の惨状を捉えた写真が世界で2枚だけ残されている。居合わせた被爆者の証言や最新映像技術をもとに、今回初めて写真の真実に迫った。

NHKスペシャル 「きのこ雲の下で何が起きていたのか」

語り(語り手) : 伊東敏恵

70年前、広島を壊滅させた原爆投下。巨大なきのこ雲の下の惨状を記録した写真が世界でたった2枚だけ残っている。投下3時間後、爆心地から2kmのところにある「御幸橋」の上で撮影されたものだ。NHKは居合わせた被爆者の証言、最新の映像技術や最新科学をもとに、50人あまりが写る写真の真実に迫った。原爆特有のやけどを負っていた皮膚や今にも亡くなろうとしている人々…。そこはまさに「生と死の境界線」だった。

2015年放送
(C)NHK

この番組についてのご注意

この番組は、高画質のHD版の視聴が可能です(PCのみ)。コントローラーの画質選択ボタンで「HD」を選択して、全画面表示でご覧ください。(通信環境などにより、HDでご覧いただけない場合もあります。)

NHKスペシャル 「きのこ雲の下で何が起きていたのか」 写真

本編:65分

ホーム > Nスペ 社会