チャプターを表示する

    • 前回
    • 本編:24分

      字幕

      HD

    • 次回

    100分de名著 石牟礼道子“苦海浄土” 第1回「小さきものに宿る魂の言葉」

    100分de名著 石牟礼道子“苦海浄土” 第1回「小さきものに宿る魂の言葉」

    「水俣病」の真実の姿を世に知らしめようと書かれた名著「苦海浄土」。石牟礼道子がとりわけこだわったのは、言葉すら発することができなくなった患者たちの「声なき声」だった。そうやって石牟礼が記した言葉からは、苦しみや悲しみの底にあってもなお朽ちることのない何かがあることを私たちに教えてくれる。第1回は、想像を絶する惨禍に見舞われたとき、人はどう再生し、生きぬいていくことができるかを学んでいく。

    (C)NHK

    • 関連番組
    • お気に入りに登録した番組
    • (0本)

    ホーム > 100分de名著