NHKスペシャル 「足元の小宇宙II 絵本作家と見つける“雑草”生命のドラマ」

商品詳細

86歳の甲斐信枝さんは現役の絵本作家。独自の視点で雑草や草花の躍動感あふれる姿を描く。京都・嵯峨野の里山で甲斐さんのまなざしを通して植物の驚きの営みを見つめる。

NHKスペシャル 「足元の小宇宙II 絵本作家と見つける“雑草”生命のドラマ」

※この番組は字幕表示があります

語り(語り手) : 小林聡美

86歳の甲斐信枝さんは現役の絵本作家。雑草の美しさにひかれ草花を描き続けて60年以上。代表作「雑草のくらし」は30年を超えるロングセラーだ。草をかき分け、地面に寝転がって、同じ目線になって植物と会話する。ノゲシがタネを飛び散らす様子を“綿毛の舞い舞い”と呼び、「草がおいでおいでするから永久に追いかける」という。京都・嵯峨野の里山で、甲斐さんのまなざしを通して植物の驚きの営みを見つめる。

2017年放送
(C)NHK

この番組についてのご注意

この番組は、高画質のHD版の視聴が可能です(PCのみ)。コントローラーの画質選択ボタンで「HD」を選択して、全画面表示でご覧ください。(通信環境などにより、HDでご覧いただけない場合もあります。)

NHKスペシャル 「足元の小宇宙II 絵本作家と見つける“雑草”生命のドラマ」 写真

本編:49分

ホーム > Nスペ 社会