本編:43分

    HD

    この番組についてのご注意

    許諾が得られなかったため、一部映像を編集して配信します。

    欲望の哲学史 序章 ~マルクス・ガブリエル、日本で語る~

    欲望の哲学史 序章 ~マルクス・ガブリエル、日本で語る~ 

    「混迷の時代」が常とう句になり先が見えない今。民主主義、資本主義、「近代」を支えてきた理念が揺さぶられるこの時代に何を頼りに思考すべきか?私たちはどんな思考を積み重ね今へと至ったのか?注目を集める哲学者マルクス・ガブリエルが、独自の視点から戦後から現在に至る哲学史を語り尽くす。実存主義、構造主義、ポスト構造主義とは?そして彼が掲げる「新実在論」とは?時代との格闘の跡から見える哲学の可能性は?

    出演 マルクス・ガブリエル
    語り(語り手) 新井麻希

    2018年放送
    (C)NHK

    • 関連番組

    ホーム > 欲望の哲学史