本編:34分

    字幕

    HD

    目撃!にっぽん 「“希望の大地”を再び~原発事故 ある農家の闘い~」

    目撃!にっぽん 「“希望の大地”を再び~原発事故 ある農家の闘い~」

    原発事故から間もなく9年、東京電力を相手に裁判で闘い続けている農家がいる。福島県・大玉村のコメ農家6代目、鈴木博之さん。求めているのは金銭的な補償ではなく、田んぼから放射性物質を取り除いてほしいということだけだ。この4年、福島産のコメから基準値を超える放射性物質は検出されておらず、今も“土の汚染”を訴える姿は冷ややかな目を向けられることもある。それでもなぜ闘い続けるのか。鈴木さんの日々を見つめた。

    語り のん

    2019年放送
    (C)NHK

    • 関連番組

    ホーム > 目撃!にっぽん