本編:59分

    字幕

    HD

    NHKスペシャル 「昭和天皇は何を語ったのか~初公開・秘録“拝謁記”~」

    NHKスペシャル 「昭和天皇は何を語ったのか~初公開・秘録“拝謁記”~」

    占領の時代、昭和天皇のそばにあった初代宮内庁長官の新資料が公開された。1949(昭和24)年から、昭和天皇の言葉が克明に記されていた。注目されるのが戦争責任。敗戦の道義的責任を感じていた昭和天皇は、当初退位も考えていた。さらに1952年の独立記念式典の「おことば」で戦争への反省を述べようとする。しかし、最終的に戦争の経緯は削除された。なぜか―。天皇と長官の対話を忠実に再現、象徴天皇の出発点に迫る。

    出演 片岡孝太郎橋爪功

    2019年放送
    (C)NHK

    • 関連番組

    ホーム > Nスペ 社会