チャプターを表示する

    • 前回
    • 本編:43分

      字幕

      HD

    • 次回

    この番組についてのご注意

    【フルHD画質配信番組】▼PCではフルHD画質での視聴が可能です。Android端末でも、HD画質での視聴が可能です。▼画質選択ボタン「HD」はフルHD(PCのみ)、「高」は高画質、「中」は通常画質、「低」はスマホ向け画質となります。▼通信環境等により高画質でご覧いただけない場合があります。

    青天を衝(つ)け (14)「栄一と運命の主君」

    青天を衝(つ)け (14)「栄一と運命の主君」

    栄一(吉沢亮)と喜作(高良健吾)は、円四郎(堤真一)から一橋家に仕官せよと迫られるが、栄一は慶喜(草なぎ剛)に意見を建白することを条件に出す。円四郎は遠乗り途中の慶喜に二人を対面させ、屋敷で謁見させることに成功、一橋家に仕官することになった。一方慶喜は、薩摩藩が中川宮(奥田洋平)を取り込んでいることに気づき、中川宮を問い詰め、島津久光(池田成志)らに“天下の大愚物、天下の大悪党だ”と言い放つ…。

    (C)NHK

    • 関連番組
    • お気に入りに登録した番組
    • (0本)

    ホーム > 青天を衝け