チャプターを表示する

    • 前回
    • 本編:45分

      HD

    • 次回

    この番組についてのご注意

    現存する番組テープの状態により、一部お見苦しい部分、お聞き苦しい部分があります。ご了承ください。

    大河ドラマ 黄金の日日 第 1話 信長軍包囲

    大河ドラマ 黄金の日日 第 1話 信長軍包囲

    永禄11年(1568)、和泉国・堺の町は織田信長に2万貫の矢銭(軍用金)を要求されますが、堺の自治組織・会合(えごう)衆がこれを拒んだため、6万の軍勢に町を包囲されます。堺の豪商・今井宗久と千宗易(利休)は信長の力を見抜き、名器・松島の葉茶壺(はちゃつぼ)を献上して、町を救おうと画策します。そして、宗久に同行して壺を届けるため、五右衛門、善住坊、助左(後の納屋助左衛門)の3人が選ばれます。

    (C)NHK

    • 関連番組
    • お気に入りに登録した番組
    • (0本)

    ホーム > 大河ドラマ 黄金の日日