ブレイブ 勇敢なる者 「硬骨エンジニア」

商品詳細

勇気を持って世界を変えた日本人に迫るシリーズ『ブレイブ』。第3弾は、現代社会で最も重要な技術革新の一つ「フラッシュメモリ」の発明者、元東芝社員・舛岡富士雄。

ブレイブ 勇敢なる者 「硬骨エンジニア」

※この番組は字幕表示があります

語り(語り手) : 本田貴子
声の出演 : 若林正相沢まさき下山吉光

原発事業で巨額損失を計上し、稼ぎ頭の半導体事業を分社化し売却する東芝。2兆円といわれる資産価値は30年前、一人の男から生まれた。元東芝社員・舛岡富士雄は半導体記憶媒体フラッシュメモリを発明。開発を強引に押し進めたが、それは当時あまりに“非常識”な製品だった。日本発の革新的技術はいかにして生まれ、どう世界を変えたのか?今ではスマホなどあらゆる電化製品に組み込まれるフラッシュメモリの開発秘話に迫る。

2017年放送
(C)NHK

この番組についてのご注意

この番組は、高画質のHD版の視聴が可能です(PCのみ)。コントローラーの画質選択ボタンで「HD」を選択して、全画面表示でご覧ください。(通信環境などにより、HDでご覧いただけない場合もあります。)

ブレイブ 勇敢なる者 「硬骨エンジニア」 写真

本編:49分

ホーム > ブレイブ 勇敢なる者