チャプターを表示する

    • 前回
    • 本編:43分

      字幕

      HD

    • 次回

    大岡越前5 (4)「孝行息子の毒団子」

    大岡越前5 (4)「孝行息子の毒団子」

    親孝行で評判だった喜助(迫田孝也)が父親の太兵衛(花王おさむ)を毒入りだんごで殺害する事件が起こる。認知症が進行した父親の世話に、女房のお清(木内晶子)ともども疲れ切った上での犯行だと、みずからの罪を認める喜助だが、忠相(東山紀之)はその態度に違和感を抱く。一方そのころ、南町奉行所の同心たちは、老人ばかりを狙って金を奪う集団を追い詰め、捕らえようとしていたが、そこに突然お清が包丁を手に現れる。

    (C)NHK/(株)C.A.L

    • 関連番組
    • お気に入りに登録した番組
    • (0本)

    ホーム > 大岡越前