体感!グレートネイチャー 「南米パタゴニア 蒼(あお)き大氷河の懐へ」

商品詳細

南米パタゴニアの80もの氷河。山岳地帯から海抜0mまで流れ下るものもあり、気温が比較的高いことからその動きは躍動的で白と青のコントラストが神秘的な景観を見せる。

体感!グレートネイチャー 「南米パタゴニア 蒼(あお)き大氷河の懐へ」

語り(語り手) : 堀越将伸

南米のチリとアルゼンチンにまたがるパタゴニア。「風と氷の大地」と呼ばれるパタゴニアには、北海道のおよそ2倍の広さに80もの氷河があり、極地を除いては最大規模の氷原だ。標高の高い山岳地域だけでなく海抜0mの海まで流れ下っているものもあり、その流速は一日に17mにもなる。白と青のコントラストが、壮大で神秘的な景観をつくり出しているパタゴニアの氷河。「世界一美しい」といわれる神秘の光景に迫る。

2015年放送
(C)NHK/アズマックス

この番組についてのご注意

放送以外の配信の許諾が得られなかったため、一部映像を編集してお伝えします。この番組は、高画質のHD版の視聴が可能です(PCのみ)。コントローラーの画質選択ボタンで「HD」を選択して、全画面表示でご覧ください。(通信環境などにより、HDでご覧いただけない場合もあります。)

体感!グレートネイチャー 「南米パタゴニア 蒼(あお)き大氷河の懐へ」 写真

本編:89分

ホーム > 体感!グレートネイチャー