NHKスペシャル 「史上最悪の感染拡大 エボラ 闘いの記録」

商品詳細

史上最悪のエボラウイルスの感染拡大。“始まり”は小さな村の集団感染だった。感染封じ込めの最前線で命を落とした医師の闘いから、今世界に何が求められているのか探る。

NHKスペシャル 「史上最悪の感染拡大 エボラ 闘いの記録」

語り(語り手) : 久保田祐佳

死者1万1千人、史上最悪となったエボラウイルスの感染拡大。巨大な感染の連鎖をたどると、“始まり”はシエラレオネの小さな村の集団感染だったことが、最新の研究から明らかになった。感染封じ込めの最前線に立ち、多く患者を救いながら自ら感染し、命を落とした一人の医師の闘いを、膨大な現地映像や生存者の証言によって描く。グローバル化によってさまざまな感染症のリスクが世界に広がる中、今何が求められているのか探る。

2016年放送
(C)NHK

この番組についてのご注意

放送以外の配信の許諾が得られなかったため、一部映像を編集してお伝えします。

NHKスペシャル 「史上最悪の感染拡大 エボラ 闘いの記録」 写真

本編:49分

ホーム > Nスペ 社会